ここから本文です

浅田家! (2019)

監督
中野量太
  • みたいムービー 747
  • みたログ 2,414

3.97 / 評価:2003件

笑いのピントがずれまくり。

  • akj******** さん
  • 2021年4月4日 0時31分
  • 閲覧数 472
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

冒頭から怪我をした写真を撮って、怪我の何が面白いのかさっぱり理解出来ない。ラストの葬式の写真も何が面白いのか。笑いのピントがずれまくり。実話を基にした着眼点は良いものの、映画にする力量がこの監督には全く無いのだから、予想通り物語&映像にまとまりが無く見辛いし、方言と標準語が混じって聞き取り辛い。役者頼みの中途半端な映画である。それにしても、消防士や鈴鹿サーキットでの撮影も実話なのだろうか?一般人がお願いして実現出来る事なのか甚だ疑問である。映画の作り物では無く、本物の浅田さんの写真集を見せて欲しいものだ。震災の行方不明者の写真展示が被災地では無く学校の文化祭のように見えてしまう。震災をテーマにしているのになぜか軽薄に見えて心情的に何も伝わって来ない。女児の訴えも意味不明だし、震災の描き方が軽過ぎる。(本当に被災者が残された遺族だけで海水浴写真を寒い中、希望したのだろうか?作り話?どこまでが実話なのか不明。)不謹慎にも程があるし、人の神経を逆なでするのが大得意な監督なので大嫌い。二宮ファンだけが観れば良い、駄作中の駄作。前作(湯を沸かす~)よりマシである事を期待したが、レンタルの小銭と時間を無駄にしただけ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ