レビュー一覧に戻る
朝が来る
2020年10月23日公開

朝が来る

1392020年10月23日公開

tok********

5.0

ネタバレなんだかいろいろと考えさせられる映画でした。

子どもに恵まれない人、虐待し殺してしまう人、いろんな人がいる。赤ちゃんポスト、熊本市の慈恵病院が採用しており、「こうのとりのゆりかご」という名称で運営しいる。本作では、ベイビーバトンという名称である。こういうシステムは必要だと思う。育てたくても育てられない人や育児放棄する人がいるわけだから。生まれてくる子に罪はないし、なんとか育てる環境を与えてやりたいものだ。本作のような事情は珍しくないのだと思う。手続上は、病気で長期入院していたかのように見せて、人知れず出産し、里子に出す。里子のことを知りたいと思う親の気持、里子であると知って本当の親のことを知りたがる子。両者の気持も種々なんだろうと思う。なんだかいろいろと考えさせられる映画でした。

閲覧数7,900