レビュー一覧に戻る
燃えよ剣
2021年10月15日公開

燃えよ剣

1482021年10月15日公開

重村牧男

4.0

バラガキからの成り上がり

サムライに憧れ成り上がろうとしたが、 結局上層部の方針変更で窮地に追いやられた新撰組。 壬生には時々訪れる。 八木邸や、近藤勇の銅像等も。 鈴木さんは、かなりビジュアルを近づけましたね。 内部分裂は学生運動にも似ているし、 下々切り捨てや長いものに巻かれろ思想は現代社会や政界・国際情勢にも似ている。 冒頭から流れる『アルハンブラの思い出』はアレレ?と思ったけど、 終盤にはもうしっくりいってた。 そもそもあの曲の哀愁あるメロディは、誰の人生にもマッチするんですよね。 他にも『ハバネラ』等クラシック曲を多用。 最後の対戦シーンは、監督自身が出演していた『ラストサムライ』を思い出しました。 また早口でなにわ言葉を操る密偵役の村本さんは、クセありすぎの演技でした。 塩漬けはいややとか… 新撰組の成り立ちから、終焉を解説通して見られるので、 歴史をなぞる方には勉強になる映画です。 あとロケ地がスゴい事が推察できます。 (優秀日本映画賞候補)

閲覧数972