ここから本文です

スキャンダル (2019)

BOMBSHELL

監督
ジェイ・ローチ
  • みたいムービー 492
  • みたログ 1,379

3.48 / 評価:1020件

保守からリベラルへの目覚め

  • TとM さん
  • 2021年7月2日 12時13分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

多くのハリウッド映画の舞台はロサンゼルスやニューヨークで、アングロサクソンもアフリカ系も男性も女性も同性愛者も仲良く登場するが、それはそこがリベラルな地域で、作っているハリウッドがリベラルだからだ。
BLM運動とか、何とか運動とか何とか運動とか、リベラル的な運動が近年活発なアメリカは先進的だと思う人がいるかもしれない。
しかし実際は、そういった運動が起こるということはそこに大きな問題があるからなのだ。すでに民主化している国で民主化運動は起こらない。つまりそういうことだ。

私たちがあまり目にすることのないアメリカの半分を占めるリベラルではない地域、いわゆる共和党支持の保守の多くの人の考えは、女性は家にいて社会進出すべきではない。ましてや社会的地位を手に入れるなど言語道断なのである。
共和党のトランプ前大統領が掲げた「アメリカファースト」とは極端な話「アメリカの白人男性ファースト」なのだ。

アメリカの保守とリベラルを理解して作品を見ていくと様々なところが面白い。
メインキャストでパッケージにも並んで写っている三人はFOXニュースの主な視聴者層である保守が喜ぶブロンドの白人女性で、メーガンとグレッチェンは本人がそうだからそうなのだが、マーゴット・ロビーが演じたケイラもわざわざブロンドにしている。
そもそもメーガンとグレッチェン本人がブロンドの白人というのがFOXニュースがどういうところかよく表している。

FOXニュースに非白人の男性は一人もいなかった。
同性愛で共和党支持でもない同僚はそれをひた隠しにしている。
紙面に載せる写真に日本のトヨタのプリウスは写すな。ランチに寿司を食べるだけで渋い顔をされる。
共和党のトランプ氏を少し非難しただけでメーガンは裏切り者と罵られる。
そして、リベラルな地域にある保守の橋頭堡FOXニュースで白人男性が女性に訴えられるというのは、普通の人が考えるセクハラされたので訴えましたのようなことではなく、犬が首輪をされているので飼い主を訴えましたというくらいアメリカの保守にとってはとんでもない爆弾なのだ。

訴えられたロジャーが、有名にしてやったと何が問題なのかわからない口振りで言うが、心の底から本当に問題だとは思っていないのだ。
肝心のFOXニュースもおそらくロジャーの行為自体は問題だとは思っていないだろう。
問題なのは裁判で負けるということだ。
裁判に負けるなら行為に問題があるって?まあ普通はそう考える。が、アメリカの保守の人からしたら女性たちの裏切り行為でしかない。

アメリカの白人男性の権力VS平等な人権。
奴隷解放をかけて戦ったアメリカの南北戦争はまだ続いている。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ