ここから本文です

スキャンダル (2019)

BOMBSHELL

監督
ジェイ・ローチ
  • みたいムービー 492
  • みたログ 1,375

3.48 / 評価:1017件

ほし みっつ!

仕事か真実か。

我が強く方針に従わず、主張はテレビを通じてでも通す。そのためクビになった人気女性アナウンサーが激昂。復讐のため、実はセクハラがあったとCEOを訴える。とも取れましたね。
でもそうではなくて、実際にあったFOXニュース社でのセクハラ裁判を題材にしたフィクション。出世を餌にセクハラをやり続けていたという事実がひかる作品になっている。
出演俳優も豪華で、暗い題材に派手さか華やかさの色をつけたエンターテイメントにしてるね。

実際の訴えられた人物は裁判から少し後に亡くなった。映画化するタイミングにもなったようだ。

クビになって訴えた人物は映画によると慰謝料は20億、セクハラを告白した5人には各10億だそうで。映画の主役のひとりは裁判時期にもセクハラされていたが告白はせずに会社から去る。
この人物が一番貧乏くじ。出世もできず慰謝料ももらえず。この人物は実在の人物なのか脚色の人物かはわからないが、告白してセクハラ被害レッテルを貼られてメディアに出られなくなることへの葛藤を表していてナイスキャラでした。


これを観て、アメリカのテレビ局は政治的な支援役割が大きいということがわかる。当然見返りもあるんだろうと予想できる。

セクハラ パワハラへの撲滅はもちろんだが、権力や報酬、仕事確保などと絡み合う限りは難しい問題である。


映画では上司を露骨にかばい、旗色が悪くなると慌てふためく様子は笑えますね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ