ここから本文です

星の子 (2020)

監督
大森立嗣
  • みたいムービー 249
  • みたログ 810

3.11 / 評価:664件

原作が映像化に向いてない

  • オーウェン さん
  • 2021年3月13日 16時29分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作である今村夏子さんの初めての映像化というけれど、この人の作風は映画とかドラマのような映像化には合わないと思う。

病弱な娘のため、すがる思いで両親が入った新興宗教。
次第に娘は元気を取り戻していくが、学校で出会った教師に恋をしたことで、すべてが変わり始める。

時にユーモアであり時に残酷な事柄をあっさりと見せる原作に対し、この映画は見ただけでは何がしたいのかさっぱりだと思う。
明確に答えを出す映画ではないし、最後には結局元の所に戻っていくという悲しい結論。

主演の芦田愛菜は上手いのかどうか判別がつきにくい役柄。
感情を表に出しにくいためなのか、映画も含めて微妙だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ