ここから本文です

星の子 (2020)

監督
大森立嗣
  • みたいムービー 253
  • みたログ 795

3.11 / 評価:656件

宗教と両親への愛との板挟みって感じです。

  • とまと さん
  • 2021年8月14日 20時49分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

あらすじを読んでから見るのを楽しみにしていた作品でした。
両親が宗教にのめりこんでしまうキッカケがすごく共感をしてしまう入り方だったし、それを責めることができない主人公ちゃんの優しさを感じた。
ホントに主人公が世間と両親のズレの微妙な立場にいることが気づく切なさとかがよくわかりました。

担任の先生が、主人公の子にいつもお前は俺の顔を書いてるってみんなの前で言ったときに絵を褒めてくれた子が否定してくれて少しスッキリしました。ほんと担任の先生が最悪過ぎる。でもそんな役が似合う岡田将生。

親友の女の子がほんとにいい子だなって思ったし、その子が好きな男の子もカッパだと思ったって笑いに変えてくれるいい子で本当にこの子たちに出会えてよかったなってなります。

黒木華の役の人が謎過ぎて、どんな人なのが気になりました。
また高良健吾の役の設定は嘘だなって感じました。笑

面白かったですがやっぱり最後の終わり方がスッキリしない終わり方で、うーんって感じです。宗教への不信感や、恥ずかしさを感じても、でもやっぱり家族が大切でこれからも続いていく関係に変わりはしないのが表したかったのかなっとか思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ