ここから本文です

2020年12月25日公開

ジョゼと虎と魚たち (2020)

JOSEE, THE TIGER AND THE FISH.

監督
タムラコータロー
  • みたいムービー 55
  • みたログ 14

4.60 / 評価:10件

解説

2003年に実写映画化された芥川賞作家・田辺聖子の青春恋愛小説を劇場アニメ化。車椅子生活をしていたジョゼが大学生と出会い、外の世界へ飛び出す。監督をアニメ「ノラガミ」シリーズなどのタムラコータロー、脚本を『ストロボ・エッジ』などの桑村さや香、キャラクターデザインと総作画監督を『たまゆら』シリーズなどの飯塚晴子が手掛ける。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

幼いころから車椅子生活で一日のほとんどを家の中で過ごしているジョゼは、ひょんなことから海洋生物学を専攻する大学生の鈴川恒夫と出会う。卒業後に留学すべくアルバイトに精を出す恒夫は、ジョゼの祖母からあるアルバイトを依頼される。自分の話し相手となった恒夫にジョゼは毒舌をふるうが、彼はひるむことなく率直に向き合い、やがて二人は心の距離を縮めていく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ