2021年4月16日公開

名探偵コナン 緋色の弾丸

1102021年4月16日公開
名探偵コナン 緋色の弾丸
3.6

/ 2,521

39%
21%
17%
8%
14%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(603件)


  • rat********

    5.0

    弾丸みたいなストーリー!心、撃ち抜かれました!

    最近は、劇場版しか見てないですが、やっぱりコナン面白いですね! まぁ、名探偵と言いながら、推理ものというよりもド派手なアクションムービーとして楽しめます。若干、現実離れし過ぎなところは、多々ありますが、アニメだから良いんじゃないですか。素直に魅入っちゃいます。 さて今回は、四年に一度のスポーツ大会と超電導モーターカーですか。 見事な味付けで大袈裟に楽しませてもらいました。 オマケに、赤井一家の総出演だそうで・・・。それぞれが大活躍です。この辺はテレビアニメとか漫画を読んでれば、もっと楽しめるんでしょうが、映画だけでも十分満喫できました。 勿論、お馴染みの少年探偵団も大活躍でした。日本警察はちょっと出番少なかったかな。その分、FBIが大いに絡んでたけどね。 毎回、毎回、よく考えるなってくらいに、色々な面で楽しませてくれるコナン劇場版シリーズ。まだまだ続きそうですね。楽しみです。 そう言えば、アイちゃんの立ち位置がなんか微妙になってきた気がするんだけど・・・。かなり、コナンが気になっている?

  • yadany

    4.0

    今までの映画は2時間スペシャルで充分と思うくらい

    のものが多かったが、今回はなかなか面白かった。 予告通り赤井ファミリー総出のそれぞれの得意分野での活躍だった。 色々疑問はあるので星は一つ減らさせてもらいました。 コナン登場人物の、それぞれをピックアップしたエピソードで映画を作っていこうとしているのでしょうけれど、そろそろ登場人物のネタ切れか?という感じ。 蘭と園子女の友情、和葉と平次、KID、安室さん、黒の組織、赤井ファミリー、そろそろネタ切れなんで今年は佐藤さんと高木さん、警察組。 次回は千葉刑事カップルのエピソードとかだったら、ほんとオワコンな気がする。 必死に次回作考えてるでしょうね。

  • nid********

    1.0

    子供が見るもの

    あくまでも子供向け全てにおいて子供向け

  • ana********

    3.0

    どう見るかで変わる

    今に始まった訳ではないけれど、映画版コナンは推理よりもアクション重視になっていて、派手さが年々増していて現実離れが凄いw 筋力増強シューズ+サッカーボールなんて、もはや迎撃ミサイル状態w それを楽しめる人には面白いのではないかと思います。 なので、旧来の推理アニメを期待する人からの評価は低いのではないかと。

  • sb5********

    2.0

    ネタバレ劇場版は少し子供向けの内容だと再認識

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • さんた

    5.0

    今までに比べたら推理アニメしてる

    リニアの仕組みとかわかったし、今までに比べたら推理アニメとして面白い コナンのキャラとかは劇場版しか見ないからキャラ崩壊とかは気にならない、気づかなかったから問題なし スマホであぶりだすのとか頭脳使ってて良かった 最近の劇場版で一番面白いと思う 完璧とはいかないけど十分面白い

  • wys********

    4.0

    やりすぎでは?

    映画なので演出が派手になるのは致し方ないが、流石に今回はやりすぎ?かと。次は宇宙に行くのか?

  • stillbe

    4.0

    分かりにくさもあるけれど盛り上がりは〇

    弾丸とか分かりにくさもあるし、 さすがに無茶なんじゃ…というところも多々あるし、 犯人の結末に納得感が足りないところもあるし、 テンポが今一つに感じるところもあるけれど。 でも、あまり難しく考えなければ、 「よく分からないけど面白かった」ってことでいいかな、 という感じの作品ではありました。

  • drm********

    1.0

    飽き飽き

    過去作を全て観た訳ではないので、なんとも言えない部分があるのだが… コナンってこんな雑なつくりでしたっけ? 例えば毛利さんがひつまぶし食べてるシーンなど、まだ社長の安否がわからない時点なのにわざわざ悠長な感じにする必要あった? リニアの誰が行くかのやりとりなど、誰一人譲る仕草も見せないなど、どうも終始キャラクターに血が通っていない感じがして不快だった。 もっとコナンのキャラって皆愛くるしかったはずなのに…。 後、コナンが息苦しい灰原に向かって何度も叫ぶシーンなど、普段ならばそこをコナンがどんな知恵で突破するかの見せ所なのに、自ら大声を出すことで自滅するという醜態を見せる。 なんか全員知能が足りない方向にいったのは監督のいじわるにしか見えなかった。 それとキャラクターを出しすぎてまとまりのないものに。というか、まとめられるはずなのに話がほうぼうに散りまくり収集がついていなかった。 アクションを盛り込むのもよいが、それは基本的に構成がしっかりできた上だと思う。

  • hrh********

    3.0

    楽しかったけれど

    展開がある程度読めてしまった。 「リニア」の話が出て来た時点で、「最後、このリニアが高速で走って、止まらなくなって、コナンが阿笠博士のアイテム使ってなんとかするんかな」くらいの予想はつく。 実際のシーンも、想像を超えるほどではなかったかなぁ。 劇場版は全作チェックしているけれど、漫画は買わなくなってしまったので、新しいキャラや既存のキャラの今を観られたのは個人的によかった。

  • ich********

    1.0

    キャラ崩壊がひどい

    櫻井さんの脚本、ゼロの執行人で好きになりかけたのですが、今作の露骨なコ哀描写で苦手になりました。自分は哀ちゃん推しだけど、コ哀推しの人の蘭ちゃんsageのせいでコ哀は地雷なんですよね。勘弁してほしい。 あと、由美さんの描写も酷い。お酒でべろべろに酔っぱらって道路に飛び出す描写とか、由美さんが交通課に勤めていることを知っててあの脚本を書いたのが逆にすごい。 事件の規模とかストーリーの整合性がどうでもよくなるくらい、キャラ崩壊が見ていられなかったです。

  • sup********

    1.0

    ネタバレあり得ないことだらけで2時間が無駄に‥

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • vsn*******

    2.0

    ネタバレう〜ん

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • cal

    2.0

    子供向けにケチをつける自分が悪いのだけど

    たまたまテレビでやっていたのを視聴。 自分はコナン映画はテレビ放送されているのを知ったらちょっと見てみる程度の、本当に口を出すのも失礼なくらい普段全くコナンを観ない人なのであまりとやかく言うつもりは無いのだけれど、正直、以前のコナン映画に比べてツッコミどころというか、それは流石に滅茶苦茶じゃないだろうかと言う部分が増えた印象だった。 コナンや各キャラの活躍は全然良い。 将棋の読みで犯人を追い詰めても個人的には全然許せる。 だけど、子供向けに作るからこそちゃんとしなきゃいけない部分はあるのではないかと思った。 例えば、将棋の話で言えばカーチェイスする相手を「五手」で詰ませるというけれど、あれ、将棋で言うところの詰将棋の五手詰めではないですよね。 詰将棋の何手詰というのは、自分の手①、相手の手②、自分の手③と数えるので、五手詰めなら自分①、相手②、自分③、相手④、自分⑤で自分が駒を動かすのは5回ではなく3回です。 重箱の隅をつつくような物凄く細かいことを言っているけれど、子供向けのアニメでこそこういう部分に気を使ってほしいなと個人的には思う。 また、真空のトンネル内のリニアへ銀の弾丸が届く。 それ自体もまぁトンネルどれだけ直線なんだよと突っ込みたくなるけれど、まあそこは置いておいて、そんなことよりも不思議な点が二つ。 まず、トンネル内部は真空です。 だからこそ銀の弾丸はリニアの磁力の影響を受けないだけでなく、空気抵抗も受けないためにあれだけ飛んだはず。 そんな真空のトンネル内でリニアの窓ガラスぶち抜いたらどうなるでしょうか? 極端な話、宇宙空間を飛んでいるISSの窓ガラスに穴が開いたようなもんですが、中の人は大丈夫なのでしょうか? さらに言えば当然その影響でリニア内部の気流は大きく乱れます。弾丸もそりゃ影響大きく受けますよね。 そしてもう一つ。 そもそもこの真空のトンネルの中にどうやって弾丸は入ったのでしょうか? 真空のトンネルなのだから、当然トンネルの出入り口は密閉されていると思うのですが。 真空に耐えるだけの壁をぶち抜いた弾丸がトンネル内に入った後は当然、トンネル内は真空ではなくなってしまうのであんなに飛ぶわけないし…。 推理と合わせ、最近話題の先端技術等を入れ込むのならそういう細かな部分は徹底していないと、子供向けだから適当で良いと考えているように見えてどうなのかと思う。 むしろ、ただ楽しく見ているだけで正しい豆知識も得られるという方が子供向けアニメ映画として正しい姿勢のように感じた。 それと、コナン映画のもはやお決まりなのだなと思ったのだけど、クライマックスでコナンが「蘭ッーー!!!」と叫ぶシーン、あれ、今回に限って言えば蘭ネーちゃん全く関係ない、むしろヤバい速度でぶっ飛んで行ってるコナン君の方が蘭ネーちゃんに「コナン君!!!!!」と叫ばれる側だと思い、やっぱりあんまり深く考えないで作っているのかなと感じてしまった。

  • par********

    3.0

    マジックじゃない。将棋さ

    4年に1度にある大会か~時期的に東京オリンピックだったけど、コロナ禍の影響でズレが生じたんだよね(^ω^;)あの癖が強い赤井秀一のファミリーが全員集合ですと?!コナン以外にも薬で初めて小さくなった人でもある母メアリーさん……小さくなっても自慢の体術はご健在か(´-ω-`)年々と毛利のおっちゃんと蘭の活躍が減り、その今作キャラの活躍が目立たせるための配慮かな?流石にあの距離で銀の弾丸を撃ち込むのは無理ありすぎるわ!でも、赤井さんカッコイイから許す(苦笑)仮面ヤイバーもテコ入れで2人目のヒーローが出ているのはもっとイジって欲しかったな(泣)ってか、終盤で犯人の逃亡ルートって……俺の通勤ルートじゃねぇかぇぇぇぇスゲェぇぇ((((;゚Д゚))))鴨池大橋からの谷西(西谷)の見たことある風景でFBIと犯人とのカーチェイスしていると思うと何だか嬉しくなっちゃうわ(o´艸`)

  • ter********

    3.0

    最近のコナン映画に比べたら派手さがあまりないし、世良の格闘シーンに疑問

    名古屋がメインのコナン作品は初めてなのかな? 最近のコナン映画と比べたら意外と推理が多い目で、派手さがあまりないなと思いました。 つまらなくは無いけど、コナン映画らしく、爆発や「たすけて、しんいちー」がもっとあっても良かったかなと思います。 あと、赤井ファミリーがメインの作品なので何かしら赤井家に関する新しい情報が分かるのかな?と期待してたのですが、そういうのはなく残念でした。 それと、世良真純の格闘シーンはどうかと思います。 普段の漫画やアニメで探偵のようなことをして犯人を見付けて犯罪を暴こうとしてるのに、自分から暴力を振るいに行くのねと思いました。 暴行罪というのを知らないみたい。 格闘シーンを映画の魅せ場としたいのだろうけど、悪者同士の殴り合いだったり、正当防衛として闘うのではなく、不必要に暴力で解決しようとするのはどうかと思います。 ということで、今回の作品はまあまあだったなぁと思いました。

  • こんこん

    2.0

    物足りない

    赤井ファンからしたら物足りないかも もうちょっとスナイパー技術見せてほしかった まぁ、過去作でスナイパーを取り上げてたからそれとの差別化を図ったのかな

  • まちゃん

    4.0

    敷居が高いコナン

    今回の映画は原作コナンの表面的な人物関係だけでなく、キャラクターの背景を知らないと行動や思考の意図を理解できない部分が多い。それゆえにアンチ、現実を見ようとしない懐古主義者は勿論のこと、毎年純粋にコナン映画を楽しんでいる人からのマイナスの評価も多いのだと思う。話自体も少々複雑であることや、言葉でいちいち説明がされず描写だけにとどめる演出も多いせいで観察力の低い人や全く推理物の知識がない人にはかなり敷居が高くなってしまっている。悪く言えば分かりづらい。 初期の映画は未開拓で題材も豊富だったから物語を複雑にする必要もなく、気軽に見ていても大人から子供まで理解でき楽しめる作りになっていたが、ここ数年は作品数も増えてきてどうしても話を複雑にすることで真新しさを生むような傾向になってる。今年のハロウィンの花嫁は会心の出来だったが。 この映画はもともと赤井家の関係性にスポットを当てたものだし、それを見せつつも推理パートもそこそこしっかり作られている。推理要素が皆無だとかキャラ映画だとか言って著しく評価を下げてるコメントが多々あるが本当に映画を見たのだろうか。 また、自分がコナンを追っておらずキャラについて把握していない、理解ができていないことを棚に上げ、知らないキャラが増えている、わけのわからない行動をしているなどの理由で1や2の評価をつけている人は迷惑でしかない。事件の内容よりもラストの超人アクションを理由に評価下げてる人も謎。そこがメインじゃない。 各々が好き好んでコナン映画を選択して見てるんだったら多少の前知識くらい入れとくのが普通だし、余興のクライマックスのありえないアクションが気になって仕方なくてそれを理由に最低評価をつけるならはじめから見なければいいと思うんだけどね。どうもコナン映画には前提を理解してない人や筋違いの批判をする人が多いよね。純粋に作品を楽しもうとする人だけが見たらいいのにと思ってしまう。

  • unc********

    3.0

    スケールがデカい

    久しぶりにコナン君の映画を観ました。スケールのデカいストーリーで、驚きました。 コナン君に係ると、リニアモーターカーも、映画の中で、面白い展開になるんですね。

  • zan********

    1.0

    ネタバレもはや推理関係無くアクションギャグ映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/31 ページ中