2020年2月28日公開

地獄の黙示録 ファイナル・カット

APOCALYPSE NOW FINAL CUT

PG121822020年2月28日公開
地獄の黙示録 ファイナル・カット
4.1

/ 181

40%
39%
14%
4%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ベトナム戦争が激化していた1960年代末。アメリカ陸軍のウィラード大尉(マーティン・シーン)は、カンボジアの奥地に自分の王国を作り上げたカーツ大佐(マーロン・ブランド)を暗殺するよう命じられる。ウィラードと4人の部下は、ジャングルを流れる川を哨戒艇でさかのぼる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(34件)

スペクタクル15.3%恐怖13.9%不気味12.4%絶望的10.2%かっこいい8.0%

  • nao********

    5.0

    夢が叶った!

    IMAX鑑賞。(公開当時はコロナ禍で、、どデカい映画館内に観客数約10名。。贅沢な空間!!) 中学生の時に初めてビデオで鑑賞してから約38年。。 ワルキューレの騎行でのヘリコプター襲撃のシーン。。 Doors “The End”がバックミュージックでカーツー大佐を襲撃。。。 をど迫力のIMAXで夢だった Apocalypse Nowを鑑賞^ ^ 私にとっては涙モンでした。。 コッポラ監督ありがとう。

  • aa0********

    4.0

    ネタバレダンテ「神曲」?

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sss

    3.0

    特別良くもない。

    通常版を2回ほど観てからこのファイナルカットを観たがあまり覚えていなかった。 長いけど飽きずには観れた。 「ベトナム戦争の地獄」を描くことも中途半場。 「恐怖を知らない強すぎる俺を何とかしてくれ!」も中途半端。 どちらか一つに絞って突き詰めればよかったと思われる。 /5.5(202104)

  • kecchin

    5.0

    言うことなし!一度は観るべし!

    圧倒的な映像美!   圧倒的なスケール! 圧倒的な演技、演出! CGなぞ使わない本物の迫力! これぞ映画!これぞ本物の映画! 必ず一度は観てほしい大傑作! 現代の映画を見慣れた人ならば必ず分かるはずです!

  • ryo********

    5.0

    奴らはサーフィンをしない!

    1979年オリジナル版153分 2000年特別完全版203分 2019年ファイナルカット182分←いまここ 間を取りましたねー。 オリジナルと特別完全版を1回ずつ観た程度の黙示録ファンですが、また映画館で観られるとなっては行かないという選択肢はなく、過去のパンフレットを持参して観てきました! 特別完全版からバッサリなくなったシーンは、燃料切れのヘリの中でプレイメイトとイチャイチャするとこですね。細かいところは分かりませんが、今回のファイナルカットが過不足のない完成された「地獄の黙示録」だと感じました。後からイジるのは無しだぞとは思いながらも、大満足です。 いやー、キルゴア中佐やはり最高ですね! 絶対に弾丸が当たらない超人で、現地人には優しく、勇敢な戦士には敬意を持ってるけど、著しく道徳感が欠如してる(笑) サーフィン命なセリフが面白すぎて何度も吹き出しましたがこの反応、正解ですよね。 冒頭に書いた「奴らはサーフィンをしない!」が最高に笑えますが、ほかにも「波が左右に割れてる!」「素人は口出しするな!この俺が安全だと言ったら安全なんだ!わかったか?よぉし!身を持って証明してやる!俺もあの波に乗ってくるぞ!」「石器時代へ戻せ!」「はらわたが飛び出すまで戦う勇敢な兵士には喜んで水を分けてやる!」などなど、最高に狂ってます。 何を書いても今さらになってしまいますので、オリジナル版パンフレットをあらためて読んでみたところ、荻昌弘さんの解説が、いまこの2020年のことをおっしゃっているようで驚かされたことだけ書いて終わります。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
地獄の黙示録 ファイナル・カット

原題
APOCALYPSE NOW FINAL CUT

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル