ここから本文です

娘は戦場で生まれた (2019)

FOR SAMA

監督
ワアド・アル=カティーブ
エドワード・ワッツ
  • みたいムービー 159
  • みたログ 99

4.35 / 評価:78件

解説

シリアのワアド・アル=カデブ監督が自身や周囲の人々の生活と、シリアの現状を記録したドキュメンタリー。死と隣り合わせの中で営まれる日常を映し出す。共同で監督を務めたのは、ドキュメンタリーなどを手掛けてきたエドワード・ワッツ。カンヌ国際映画祭など各国の賞レースを席巻した。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

内戦が続くシリアでジャーナリストに憧れを抱く学生のワアドは、デモに参加したことをきっかけにスマートフォンで撮影するようになる。戦火が激しさを増し多くの人々が亡くなっていく中、ワアドは医師志望の青年ハムザと結婚し、やがて娘を授かる。「サマ」と名付けた娘のため、ワアドは周囲の人々の生きた証を撮り続ける。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ