ここから本文です

プレーム兄貴、王になる (2015)

PREM RATAN DHAN PAYO

監督
スーラジ・パルジャーティヤ
  • みたいムービー 74
  • みたログ 154

4.15 / 評価:123件

解説

『バジュランギおじさんと、小さな迷子』などのサルマーン・カーンが、王子と平民を一人二役で演じたドラマ。自分とうり二つの王子の身代わりになった主人公が難題に立ち向かう。王女を『パッドマン 5億人の女性を救った男』などのソーナム・カプールが演じ、『ゴールド・プレイヤーズ』などのニール・ニティン・ムケシュ、『ヒンディー・ミディアム』などのディーパク・ドブリヤルらが共演した。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

世話好きで正義感が強く、周囲から慕われている下町暮らしの売れない俳優プレーム(サルマーン・カーン)の夢は、憧れのマイティリー王女(ソーナム・カプール)に一瞬だけでも会うことだった。彼は、王女が婚約者であるプリータムプル王国のヴィジャイ王子の王位継承式に参加することを知り、相棒と一緒に街に繰り出す。するとなぜか王子の家来からスカウトされ、王子が暗殺事件によって意識不明だと知る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ