ここから本文です

イン・ザ・ハイツ (2020)

IN THE HEIGHTS

監督
ジョン・M・チュウ
  • みたいムービー 291
  • みたログ 731

3.79 / 評価:565件

非常にパワフルで、見応えたっぷり

  • ron******** さん
  • 2021年8月24日 9時08分
  • 役立ち度 12
    • 総合評価
    • ★★★★★

夢へ踏み出そうとする若者4人の運命が動きだしていく様子を描くミュージカル映画。
ディズニーアニメ「モアナと伝説の海」でラップを含む作詞作曲を手掛けたリン=マニュエル・ミランダの処女作「イン・ザ・ハイツ」を、「クレイジー・リッチ!」のジョン・M・チュウ監督が映画化。
出演は「アリー/スター誕生」のアンソニー・ラモス、「キングコング:髑髏島の巨神」のコーリー・ホーキンズ、シンガーソングライターのレスリー・グレース、メリッサ・バレラなど。
製作・原作ミュージカル作詞作曲・音楽・原案はリン=マニュエル・ミランダ。
製作・原作脚本・脚本はキアラ・アレグリア・ヒューディーズ。
原題「In the Heights」
映倫区分G
2021年作品
アメリカ映画
配給はワーナー・ブラザース映画
上映時間143分

最優秀作品賞を含むトニー賞4冠とグラミー賞最優秀ミュージカルアルバム賞を受賞したミュージカルの映画化です。

面白かった!
非常にパワフルで、見応えたっぷりです!
ミュージカル映画がお好きな方なら、楽しめるんじゃないでしょうか。
特にラテン系の音楽が好きな方はいいと思います。
ミュージカルがあんまりの人でも、それなりに楽しめると思います。

ただ、結構ドラマ部分が厚く、ザ・ミュージカル映画!って感じではないですかね。。。
なので、めちゃめちゃミュージカルを期待すると、ほんのちょっと物足りないかも。

私はラテン系の音楽は好きでも嫌いでもない程度ですが、なかなか楽しめました。
曲のアレンジも色々あって面白い。
登場人物に合わせて、曲のタッチを変えているのもいい。
衣装も華やか。
そしてクライマックス。
そして、明るくて前向きになれる映画です。

ストーリーはとてもシンプルでわかりやすい。
それぞれのキャラにもちゃんとスポットが当てられていて、感情移入しやすい。

ただ、なんでしょうか。
もう一歩、盛り上げて欲しかったなぁ。
クライマックスも、もうこれ以上ないくらい盛り上げて欲しかったけど、そこまでいかなかった。
少しだけ、物足りなさを感じてしまった。

移民問題やラテン系への人種差別にも触れているので、ドラマ部分に少し深さを感じるとこはいいです。
ただ、シンプルなのはいいけど、若干ドラマ部分が物足りないところではあるかも。

確かにパワフルなんですが、もっとパワフルな演出やシーンがてんこ盛りな映画と思ってた。
見所も多いですが、逆にめちゃめちゃ印象的なシーンがあまりない。
もう少し緩急をつけてもよかったんじゃないでしょうか。

でもまあ、音楽とダンスがお好きな方なら、めっちゃ楽しめるんじゃないでしょうか。
ラテン系の楽曲もどれもエネルギッシュで力強い楽曲でめっちゃいいです。
ラテン系ビギナーの私でもサントラ、買おうかなと思います。

でも、まあ、とにかく、パワー溢れるミュージカル映画です。
劇場で観たら、かなりの高揚感を味わえるんじゃないでしょうか。
こうなると、生のミュージカルを観たいですね。

エンドロールの後にも映像がありますので、最後まで席をたたないでくださいね。
かき氷、食べたくなります。

■興行収入予想
興行的には、現段階では上映館数272館と拡大ロードショー。
7月30日(金)からの公開。
同日、または前日公開の作品は2021年7月29日(木)から「ジャングル・クルーズ」、2021年7月30日(金)からの公開作品は、「都会のトム&ソーヤ」、「映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園」など。
北米では2021年6月11日から公開。
今作もコロナの影響を受け、公開が紆余曲折あった作品。
初登場6位スタートと予想。
最終興行収入は8億円くらいか。
もしかしてこの面白さが口コミで広がって、大化けする可能性もあります。
でも、「ラ・ラ・ランド」とか「レ・ミゼラブル」や「グレイトスト・ショーマン」みたいな大ヒットは難しいかなぁ。
でも、大化けしたら、35億円くらいいきそうですが、どうでしょうか。

星4つ(5点満点)
★★★★

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ロマンチック
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ