ここから本文です

上映中

イン・ザ・ハイツ (2020)

IN THE HEIGHTS

監督
ジョン・M・チュウ
  • みたいムービー 282
  • みたログ 679

3.80 / 評価:530件

ラテンミュージカルを楽しむ!

  • itshighball さん
  • 2021年9月19日 21時18分
  • 閲覧数 140
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ニューヨークの移民街で、停電騒ぎの前後に起きた人々の悲喜こもごものミュージカル。舞台は、景気の悪くなかった00年代に、地価高騰で移民街「ワシントンハイツ」から抜け出さざるを得ない状況だったことが背景にある。
あまりミュージカルで聞かないラテンに始まりR&B、ヒップホップと明るいサウンドは、「今日を楽しめ!」という人々の覚悟ある生き方を肯定している。この明るさは、作品全体を貫くものになっている。
主人公のウスナビは、8才までいたふるさとドミニカを思いながら、ワシントンハイツもまた、ふるさとであることを自覚する。移民排斥は、「どちらが先に住んでいたか」を根拠にしたものであることを暗示している。また、国家にとって、移民が現状に満足して安く働くことは大歓迎であり、悲しいウィンウィンの構図も見せている。
ストーリーの進み方は性急に感じる一方、映画でこそ見せられる構図での迫力あるダンスや仕上がった歌は観るものとして完成している。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ゴージャス
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ