ここから本文です

小説の神様 君としか描けない物語 (2020)

監督
久保茂昭
  • みたいムービー 50
  • みたログ 155

3.40 / 評価:124件

王道の展開だけど白黒から始まる演出は斬新

  • bat***** さん
  • 2020年10月20日 22時22分
  • 閲覧数 263
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ドSの売れっ子小説家と売れないナイーブな小説家が、コンビを組む青春ドラマ。

なかなか面白かった。
期待値は低かった分、見応えはあったかなぁ。

冒頭からの演出が凝ってる。
白黒の画面で展開していき、カラーに変わるタイミングで世界が変わっていく感じ。
あとはドローン空撮で、小説を思いつく創造力のイメージの世界を広げてる表現になってた気がする。

キャラの配置も良かった。
文芸部部長と後輩ちゃん。
もっと掘り下げても良かったかも。
和久井映美さんと片岡愛之助さんが良かった。和久井映美さんの終盤のシーンが泣ける。

橋本環奈さんが超かわいく撮れてるし、麗しいし、可愛らしさもあり美しさもあった。今までこんな感じで、演出されてたのあまりなかった気がする。
持ち前のコメディエンヌぶりは抑え気味でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • パニック
  • 勇敢
  • 切ない
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ