ここから本文です

エスケイプ・ゲーム (2017)

PLAY OR DIE

監督
ジャック・クルーガー
  • みたいムービー 5
  • みたログ 41

1.91 / 評価:32件

安易に妄想を混在し過ぎて駄作に?

  • chi******** さん
  • 2021年4月12日 3時21分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

統合失調症の男が、別れた恋人やら、友人?を殺しまくり
被害者を装い警察に救助されて、終わる話。

随所に事実と違う映像を混在させているので
全編に渡り、男の視点から見た映像ということだろうから
どれが現実で、どれが妄想か議論すること自体が無意味。

ある程度、現実も混在しているかもしれないし
全部、男の妄想、夢落ちかもしれない。
となるので、
安易に妄想と現実をごちゃ混ぜにすることは
「何でもあり」にできる魔法ではなく
「すべてを無意味」にして、超つまらない駄作にするだけ。

しかも、故意に、辻褄を合わなくしているので
映像がまったく信用できない。

母親が無理矢理に勉強させるために鎖でつないでいる
かと思えば、
「ようやく出て来たのね」と母親が言っている。

精神病院で樹の絵を、子供の姿で、描いている時に
看護士に、母親を殺害したことを認めるように
言われているような映像があるのに

母親を殺害するシーンでは、
子供の姿だった男が、急に、大人に変わり、

犯行後? 地下室に降りていくと、
まだ腐りもしていない 母親?らしき死体があり、
大人の姿の男が? 母親をマネて女装している??

精神病院で描いていたと思われる
樹の絵が、壁にかかっていたりと
時系列が支離滅裂で、何も信じられない。

理解しようとするだけムダな、作品。

邪推かもしれないが、
警察を騙した時に、男に笑わせたりと、悪意を感じた。
健常人には、統合失調症の人となど分かり合えない、
もし係わると・・・ みたいな趣旨なのか?と感じて、
見終わったあとの強い不快感は、これが原因では?と。

すべてが、まともな人などいないと思うし
こういう病で苦しんでいる人のことを想像できないのかと。
そんな気持ちになった。
考え過ぎかもしれないけど。
素直にハラハラ、ドキドキはできなかった。

入院していた精神病院では
母親を殺害したこともバレているし
男の犯行であることはすぐにバレると思われるが
きちんと裁いて欲しかった。 この男のためにも。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ