レビュー一覧に戻る
ジェイコブス・ラダー
2020年1月3日公開

ジェイコブス・ラダー

JACOB'S LADDER

PG12- 2020年1月3日公開

つとみ

2.0

ネタバレ旧約聖書の欠片も残ってなかったような

2つ下の「リメイクの良さが…」のレビューが思いっきりネタバレしているんだけど、それがネタバレにならないかもしれないくらい序盤でネタが割れてしまうことがこの作品の最大のミスだと思う。 オリジナルは観ていないのでなんとも言えないが、まずは主人公ジェイコブが徐々におかしくなっていくバランスは維持しなさればならなかった。 一応のネタばらしの前にジェイゴブが最初からおかしかった展開しか残されておらず、中盤の夢のような幻覚シーンが何の意味もなくなってしまった。 徐々におかしくなっていくジェイゴブ。中盤でおかしかったのはジェイゴブであることが発覚。そしてこれだけは真実と思っていた妻と子どもさえもまやかしという二段オチにならなければいけなかったのではないかと思う。 そんなこんなでサスペンスとしては出来が悪いとしか言いようがない。 それでも、夢の中の幻覚、幻覚の中の夢のような二段虚構の映像表現は見所があった。 物語的にはかなり序盤で面白味を失うものの目まぐるしく変化する観る者を惑わす映像の連続は楽しかったと言っていい。 まあその楽しめた映像が何の効果も生めていないのが問題なのだが。

閲覧数285