ここから本文です

上映中

TENET テネット (2020)

TENET

監督
クリストファー・ノーラン
  • みたいムービー 1,074
  • みたログ 4,062

3.73 / 評価:3181件

順行・逆行のダブルシンク

  • aki_satellite さん
  • 2020年9月18日 21時19分
  • 閲覧数 756
  • 役立ち度 26
    • 総合評価
    • ★★★★★

初見の感想。

「脳が映像に追い付かない」

時間逆行に目を向けられた作品だが、そこに気を取らてはいけない。

中盤・終盤では【時間の順行】【時間の逆行】が同時進行となり、結末を変える作戦が行われる。つまり挟み撃ち作戦である。
言語化すると簡単だが、映像の場合は頭脳が追い付かない。
その状況が理解できないのだ。
ただ、その映像が想像以上に凄い。
全体的には逆行だが、一部は順行。
だから混乱する。

それもそのはず。

出演俳優陣も理解するのに苦労したのだ。

ジョン・デビット・ワシントンは脚本を5時間掛けて読破し、アクションでは何度もイメージを膨らませた。
ロバート・パティソンは、物理学の知識を持つ役柄であるため、物理学・力学の参考者を読み漁ったらしい。

アクション以外は、講義を受けてる様な感じであるが、それがないと理解できない。

ダラダラと長くなったが、公開日の後倒しを然程設けず、2ヶ月遅れで公開したのは正解だろう。

発見は多々ある。アクション好きには、たまらない。逆再生は思わず笑ってしまうが、人の挙動作の勉強にもなる。

ノーラン史上最難解であるが、個人的にノーラン史上最高傑作である。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 不気味
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ