2020年12月4日公開

サイレント・トーキョー

992020年12月4日公開
サイレント・トーキョー
2.9

/ 1,223

9%
20%
35%
23%
13%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(295件)


  • 龍勢

    2.0

    戦争時に於ける身勝手な正義の犠牲者たち

    戦争パートがもう少し長くてもいいと思う。

  • mochi

    1.0

    ハテナしか浮かばない

    犯人とその動機がわかっても結局理解不能。 なぜその手段?なぜその要求?どう対処すれば満足なの? と頭にハテナが浮かぶばかり。関連人物の描写も雑なのでますますわからない。 ああいう系の人のすることを理解するというのは不可能と言えばそれまでだけど… 非常に政治臭い内容で、制作当時はその主張も多少は通じる時代だったのかもしれないけど、2022年の世界情勢を見ると完全に「何言ってんだおまえ」となりがちで空虚さが際立ちますね。

  • yab********

    3.0

    動機と犯行内容が合ってない気がする。

    映画的には時間もそんなに長くないので見やすいのですが、街を爆破するほどの動機には思えないし、それを悔い改める説得も、あまりにも軽い。 ただ 実際に爆破予告があったら、予告現場に集まってきそうな感じはよくできていたと思う。

  • pla********

    1.0

    つまらない

    途中で飽きて最後まで見れなかった

  • kxb********

    1.0

    つまらない

    戦争はいくないということを言いたいようだけど、内容はさっぱり薄く面白いところがどこにもない。

  • zas********

    3.0

    これは何かの続編なのか?

    っていうほどの思わせぶりなエピソードが散りばめられてて、回収されることなく物語が進むからそれぞれを推察するしかない。なのに登場人物の若い頃を別人が演じるから人物の相関図を掴むのがややこしい。 犯人をわかりにくくするためのトリックが全然リアリティないから、お金とエキストラをふんだんに使ってるのにイマイチの出来上がりで残念。役者もいいのに脚本がダメだ。

  • ttm********

    1.0

    全く分からない

    ストーリーを省略し過ぎでは? 内容が全く掴めない映画を久々に観ました。 豪華キャスト陣なだけにガッカリ。

  • qon********

    4.0

    「渋谷を爆破する」って言ってるのに集まって大騒ぎして・・。

    クリスマスの渋谷で爆発してバカどもが吹っ飛んでスカッとしませんでしたか?あたしはマジでスカッとした。 でも今の日本ってそうなんですよ。何十年か前の地下鉄サリンのときも防護服着て地下鉄に入る警察の後ろでピースサインしてるバカがいっぱいいた。 今実際この映画のようなことが起こってもユーチューバーとかSNSバカが集まってこんななるんだろうな・・って正直思いましたよ。中村くんの「平和ボケ」っていうの的を得てます。押井守が監督したら絶対名作になってたと思ってます。

  • チロ子

    2.0

    ネタバレ何も

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • たかし

    2.0

    見るだけ時間の無駄

    どんな映画なんだろうと思いきや、 言った瞬間政治生命が終わるような言葉を 総理に言わせる極めて政治的に偏った映画です。 最後の方は物語が支離滅裂でどうしたらこんな映画を 作るようになるのか、理解しかねます。 オチも酷いもので見てられなかった。

  • 宮崎是彰

    3.0

    なにもない

    見れなくはないのですがメッセージ性、芸術性、娯楽性ともにありません。 破綻はしていないと思うのですが、共感はかけらも持たれずに終わりますし、没入感や派手さもないです。極端なはなし、これが実話ならワンチャンあったと思うのですが、創作でここまで共感を得られないのは逆にすごいと思います。 この映画はおそらく平凡な日常から起きる非日常ていうテーマがあったと思いますが、そもそもかなり特殊な環境でしたし、旦那さんもかなり考えが浅いというかなんでそうなったか分からないくらいで共感性がない。説得力皆無では実写映画として致命的とも思えます。あまりオススメできない作品です。

  • jam********

    1.0

    茶番

    原作を読んで無いからわからないが、 映画を見た限りではものを知らなすぎる。 茶番だ。 広瀬アリスの役は役者が可哀想。 彼女はそんな役ばかりだが。

  • yas********

    1.0

    ネタバレ全てにおいてお粗末でした。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • der********

    2.0

    なんやろ

    最初は面白かったのに、だんだん。残念です。

  • man********

    1.0

    はい。

    率直な感想は左派の古くさい映画でした。 ただ役者は素晴らしいです。

  • prm********

    1.0

    政府批判系

    映画を政治的批判の材料にするのは時代遅れかな

  • tom********

    2.0

    ネタバレこのての話まだやるの?

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • まり

    2.0

    ネタバレ豪華俳優の無駄使い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • spi********

    1.0

    チープ

    パトレイバー2劣化版みたいな映画はもう作らないでくれ。そんなのが多すぎる。翻ってパトレイバー2が駄作扱いされるのは耐えられない。真犯人の動機が現代日本においてあまりに非現実的過ぎる。太陽を盗んだ男のジュリーの方が現代においても真実味があるよ。

  • ひーろーかむおん

    1.0

    オソマツクンでありんした

    …自粛生活中にWOWOWで映画三昧の日々を過ごし、レビューが一杯溜まってしまったので、ザックリと一口寸評にする。  内容は、WOWOWの解説の次のとおり。  『12月24日。  あるTV局へ恵比寿の商業施設に爆弾を仕掛けたという電話がかかってきて、局員の来栖は半信半疑で現地へ。  すると爆発が起き、来栖とその場にいた主婦のアイコは真犯人によって容疑者に仕立てられる。  一方、渋谷のハチ公前で爆破事件を起こすという予告動画がネットにアップされる。  刑事の世田と泉は渋谷に向かうが、さまざまな人々や野次馬でごった返す街で大爆発が起き、たちまち一帯はパニックになってしまい……。』  佐藤浩市、石田ゆり子、西島秀俊、中村倫也、広瀬アリス等々、俳優陣は豪華なのだが、人物像の掘り下げ、関連性、ストーリー展開等の全てがすっからかんで、細かく指摘する気すら起きないオソマツクンでありんした。  点数を付ける気にもならないが、精々が1.2点といったところかな。  (メモ パスワードを忘れてトラブってしまったので、新たに開設した。  旧(fg9)レビュー数:4100件、新レビュー数36件目)

1 ページ/15 ページ中