ここから本文です

ソン・ランの響き (2018)

SONG LANG

監督
レオン・レ
  • みたいムービー 32
  • みたログ 31

4.29 / 評価:24件

心に足跡を残す映画

  • jij***** さん
  • 2020年4月13日 13時14分
  • 閲覧数 461
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ベトナムでもこのような映画が作られるんだ、とビックリもし、感動。1980年代のベトナム・サイゴンを垣間見ることができて興味深い。大衆歌舞劇カイルオンの芝居と現実の感情が重なっていき、そうなるであろう結末は、これまで使い古されたストーリーではあるけれど、やはり切なさとを十分に漂わせる。取り立て屋の主人公(リエン・ビン・ファット)とカイルオンの役者(アイザック)が演じた二人の醸し出す雰囲気がよくて、二人のきずなを感じさせ、観終わっても、心に余韻を残す。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ