2020年12月25日公開

映画 えんとつ町のプペル

POUPELLE OF CHIMNEY TOWN

1002020年12月25日公開
映画 えんとつ町のプペル
3.1

/ 4,701

36%
12%
10%
10%
32%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

煙に覆われたえんとつ町で暮らす人々は空を見たことがなく、ましてや空には輝く星があるなどと信じる者は誰もいなかった。だが、えんとつ掃除人の少年ルビッチだけは父親の教えを信じ、空を見上げては、煙の向こうにはきっと星があるはずだと思っていた。町の住人たちはそんなルビッチを笑い者にし、一人ぼっちになってしまった彼が出会ったのは、ゴミ人間プペルだった。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(1,501件)

泣ける17.8%ファンタジー16.1%楽しい11.7%勇敢9.8%かわいい8.4%

  • sb5********

    1.0

    ネタバレ序盤で結構ウンザリする…オリジナリティは薄いわりに欲張りな印象

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ya_********

    4.0

    素晴らしく精密な映像

    1970年代の公害を思わせる。当時の大都市も煙突の煙や、車の排気ガスで、空が曇り、暑い時には光化学スモッグが発生し、空気の汚染による、ぜんそくなどの公害被害者も多かった。 しかし、この町は、現在のCO2を問題にしているのだろうが、もっと、悲劇と感動が欲しかった。 物語は単純な異端者と少しの魔法の話だが、映像は素晴らしく精密で綺麗だ。 STUDIO4℃の頑張りが感じられる。 3次元の視点で描かれているので、3D化すればもっとこの世界に入り込めたと思う。 制作は吉本興業とは驚きだが、吉本の芸人の起用はなぜか少ない。 主演の窪田正孝の声もよいが、芦田愛菜の声優は本業の声優以上にインパクトがあり、素晴らしかった。

  • つとみ

    1.0

    ネタバレいくら児童向けでもダメなことはある

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • siy********

    2.0

    んーワンピースの空島編を知ってるからなぁ…

    たぶんに、えんとつ町ができた経緯に肉付けしていったんじゃないかなぁ、と。個人的にはそこだけ面白かった。子供向け?いや大人向け。やっぱ子供向け?老若男女にうけるって難しいんですね、と思わせた映画。

  • mas********

    4.0

    観る世代による

    映像は綺麗。子供はすぐに引き込まれる。ストーリーやメッセージも率直で、大人は何か他ごとやりながらでも観た後で子供と話できる。 ・幼稚園〜小学生:楽しめるし見てほしい。 ・中学生〜若者:ハナにつくかも。親になってから観ると楽しめそう。 ・親世代:楽しめるし、子供に見て欲しいと思うよ。 ・更年期/老年期:なんともいえない。なってないから。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


窪田正孝プペル
芦田愛菜ルビッチ
立川志の輔ブルーノ
小池栄子ローラ
藤森慎吾スコップ
野間口徹レター15世
伊藤沙莉アントニオ
宮根誠司トシアキ
大平祥生デニス
飯尾和樹スーさん
山内圭哉アイパッチ
國村隼ダン

基本情報


タイトル
映画 えんとつ町のプペル

原題
POUPELLE OF CHIMNEY TOWN

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日