レビュー一覧に戻る
ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ
2020年10月2日公開

ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ

982020年10月2日公開

mai********

5.0

幸せになる為に何をするのか?

ムヒカ元大統領の言葉の端々からその事を感じる。 裕福になる事が幸せではない。 幸せとは何かを物凄くシンプルに見つめていて その為にどんな事を考え、どんな行動をとれば良いかを 最短距離で実践してきたんだと思う。 自分たちの為に……… 声を挙げる 悪政にNo!を突きつけ その為の行動を起こしなさい という事を言っていると思う。 日本の学生たちと対峙したとき 若者の30%しか選挙に行っていない事を嘆いていた。 自分たちの幸せの為に 投票行動をする事で議員や政党にプレッシャーを与え それゆえに自分たちを無視させない政策をひねり出させる。 その中で生活する事で 今日より明日、ほんの少し幸せになる。 それを繰り返すしかないという事を言ってくれてるし その為にちゃんと考えてくれる人を選択しなさいと言っている。 彼の言葉に涙するくらいなら 諦めることなく行動し続けて ちゃんとした『代表となる人物』を政治の場に送り出す。 それでも彼らが悪政を強いるなら、悪法を作ろうとするなら 抗議の声を挙げ続けるべき。 ムヒカは反体制側として戦った人でもあるのだから… 「貧乏な人とは、少ししか物を持っていない人ではなく、無限の欲望があり、いくらあっても満足しない人のことだ」 さぁ私たちはどうすればいいのでしょうか!? 2021年2月23日前橋シネマハウスで鑑賞

閲覧数372