ここから本文です

チィファの手紙 (2018)

LAST LETTER

監督
岩井俊二
  • みたいムービー 46
  • みたログ 103

3.73 / 評価:74件

解説

『花とアリス』などの岩井俊二が監督を務め、自身の小説「ラストレター」を中国で映画化したラブストーリー。姉の同窓会に出席したヒロインが姉本人と勘違いされ、再会した初恋の人と手紙を交わすようになる。出演は『小さな中国のお針子』などのジョウ・シュンと『長江 愛の詩』などのチン・ハオなど。プロデューサーとして『捜査官X』などのピーター・チャン監督が参加している。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

姉のチーナンを亡くしたチィファ(ジョウ・シュン)は、姉の死を知らせるために彼女の同窓会に参加する。ところが姉の同級生に姉本人と勘違いされ、初恋の相手のチュアン(チン・ハオ)と再会。姉ではないことを言い出せないまま、姉のふりをして文通を始める。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ