ここから本文です

ドクター・デスの遺産 -BLACK FILE- (2020)

監督
深川栄洋
  • みたいムービー 389
  • みたログ 1,421

2.84 / 評価:1172件

テーマもキャストもいいのに…もったいない

  • lul***** さん
  • 2020年12月16日 14時50分
  • 閲覧数 912
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

安楽死のテーマって個人的にものすごく興味があって、大好きな綾野くんの主演映画というので期待感が半端なかった。
一刑事が立場と感情のはざまで葛藤する様を綾野くんはどんな演技で見せてくれるのか(彼の演技は観ているだけで楽しいので)、そしてこの映画では最終的に安楽死をどんな風に掘り下げ位置づけるのか興味津々だったのに…
犬養が端から“薄汚い殺人者”と言い放つもんだから、あ、この映画安楽死の問題を正面から斬る気ないのねって序盤で悟り、最後はその言葉通りただの殺人鬼と化した犯人にはガッカリさせられた。
せっかく重い病気の娘がいる設定なのに、安楽死を望んだ被害者(とされている)やその家族の気持ちへの理解と刑事という立場で追い詰めなればならない葛藤がわかりやすい描写としてなければ、この設定意味なくない?
最後高千穂にそれっぽいこと言わせてたけど、犬養が言う方が説得力あるし、正解でしょ、と感じてしまう。

結局安楽死の是非を問う、という社会派の映画ではなく
ただの刑事モノの2時間ドラマでしたね。
テーマとキャストはよかったのに何かいろいろもったいないなぁ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ