ここから本文です

ドクター・デスの遺産 -BLACK FILE- (2020)

監督
深川栄洋
  • みたいムービー 377
  • みたログ 1,626

2.79 / 評価:1316件

幅広い層に対する「安楽死」の投げかけ

  • mak******** さん
  • 2021年3月31日 0時24分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

前半は現実や日常を描きながら、ひたひたと犯人に近づいてゆく。後半は「安楽死」の是非と共に、スリルのある展開へ。
この差が人によって感じ方が様々ある。だがその意図は「安楽死は身近な日常に溢れる問題」であることを提示する為の構成ではないかと思う。あるキーマンの演技が印象的なのは演技の素晴らしさと共に、そこが構成の中の分岐点になっているからだと感じた。
幅広い層に安楽死の問題を考えて欲しい。強い意志から生まれたサスペンス×エンタメの絶妙なバランスであり、作品への評価が分かれた理由ではないだろうか。
ただ原作にある最後の場面をしっかりと描くことや人物設定など、原作の良さを切り捨てたことは酷評覚悟とはいえ勿体無い。
原作ありきのエンタメ映画が多い中、「映画」としてこの作品を作り上げたことは制作陣の手腕と気概を尊重する。
しかし、原作が現代の家族観や社会問題を上手く描けているからこそ、原作を活かした方がより「映画」として成立した筈だ。
役者の演技を味わいながら本作を観た後に、原作を読んで、犬養やドクターデスなどの深い人物像や小説の魅力を堪能して欲しい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ