ここから本文です

ドクター・デスの遺産 -BLACK FILE- (2020)

監督
深川栄洋
  • みたいムービー 392
  • みたログ 1,337

2.86 / 評価:1100件

残念な映画

  • soramax27 さん
  • 2020年11月28日 23時40分
  • 閲覧数 1876
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

残念無念な映画でした。
予告編を見て、「なんだか先行きが見えないストーリーで面白そう」だと思いましたが、予告編だけでした。予告編の作りがよいが、映画は残念death。

北川景子さん、なんだか勿体ないな~と思ってしまいましたよ。
妊活の映画は、素晴らしく良かったのに、なぜこれはダメだったんだろ!?
美人って、時にはマイナスな要素なんだと感じた。
「目力あって、細くて、綺麗」ってスカスカに伝わります。
目力って、睨んでるだけにしか見えないし、顔がいいから今回は映画に採用された感じにしか見えない。
あと、細すぎて、スーツが合ってない。刑事に見えない。
体系も役作りの内なら、細いのは弱くみえて、刑事にみえません。
これは、他の刑事役の人にも言えます。走り方も不自然でした。
顔だけの勝負ではなく、もっと泥にまみれた役を見てみたいです。
その要素があるのにもったいない。

この映画、予告では「最後はどうなるんだろう」「犯人は誰だろ?」って思わせるのに、映画の進行やストーリーが残念で、2時間ドラマでOKだよ。
犯人の出し方や話のもっていきかたが雑。
この手の映画をやらせるなら、韓国映画がうまいよね。
彼らはサスペンスを上手にやるから、監督さんは韓国映画を見て勉強してほしい。(韓国系のエンターテインメント信者ではありません。純粋に彼らの映画のクオリティは高いと思っているだけです。)

面白くなる映画のエッセンスが豊富なのに、それを潰した映画でした。
本当に残念

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ