ここから本文です

新喜劇王 (2019)

新喜劇之王/THE NEW KING OF COMEDY

監督
チャウ・シンチー
  • みたいムービー 23
  • みたログ 51

3.34 / 評価:38件

解説

『少林サッカー』『カンフーハッスル』などのチャウ・シンチーが、監督・主演した『喜劇王』を自らアレンジしたコメディー。無名の女優と落ちぶれたスター俳優の出会いがもたらす奇跡を、笑いと涙で描く。共同監督として『イップ・マン』シリーズなどのハーマン・ヤウが参加。『アイスマン』シリーズなどのワン・バオチャンをはじめ、エ・ジンウェン、チャン・チュエンダンらが出演している。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

映画女優を夢見るモン(エ・ジンウェン)に回ってくる仕事は、顔も映らない端役や死体の役ばかり。ある日、役作りのプチ整形顔がスタッフに注目され、かつてのスター俳優マー(ワン・バオチャン)の主演作に出演することになり、モンは今の状況から脱しようと意気込んでいた。しかしマーは、演技は下手で性格は悪い最低な人間だった。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ