ここから本文です

グランド・ジャーニー (2019)

DONNE MOI DES AILES/SPREAD YOUR WINGS

監督
ニコラ・ヴァニエ
  • みたいムービー 127
  • みたログ 163

4.43 / 評価:117件

渡り鳥にとって巴里の灯は危険なのだ

  • 一人旅 さん
  • 2020年11月3日 16時08分
  • 閲覧数 181
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

ニコラ・ヴァニエ監督作。

動物と人間の絆をテーマに描いてきたニコラ・ヴァニエ監督の新作で、実在の気象学者・鳥類保護活動家:クリスチャン・ムレクの実話に着想を得た物語が描かれます。

南仏カマルグの湿地帯で絶滅寸前の雁の研究をしている風変りな気象学者:クリスチャンと彼と一緒に同地で休暇を過ごすこととなった一人息子:トマの父子を主人公とした作品で、飼育している渡り鳥の雁に安全な飛行ルートを教えるべく、ノルウェー北部の北極圏からフランスに雁と一緒に軽量飛行機で南下するという無謀な実験に挑んでいく父子の姿を、クリスチャンの気のいい仕事仲間:ビョルンやクリスチャンの別れた妻:パオラとの関わりと共に描いていく“動物保護+家族ドラマ”の傑作となっています。

「ニルスのふしぎな旅」の如く、たった一人で雁の群れを率いる少年のノルウェー北部→フランス南部に至る危険をはらんだ壮大な旅と彼の安否を地上から気遣う両親の姿を描いていく空中冒険譚となっていて、空中から眺める北欧の雄大な自然美は圧巻であります。本作は、絶滅危惧の雁を救うことに情熱を捧げる父子が体現する動物保護の精神を主軸として、雁との触れ合いの中で新たな自分に目覚めていく現代っ子少年の心の成長と、両親の離婚以来ばらばらだった家族の絆の回復を見出していく人間ドラマとしても優れた作品となっています。

また、父親が先生役となって教えてくれる渡り鳥の習性等の蘊蓄も豊富で興味津々になれますし、父子の後をよちよち歩きで追いかける幼鳥の愛くるしさや少年が操縦する飛行機と編隊飛行する成鳥の逞しさに、鳥という身近な生き物の素晴らしさを気づかせてくれます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • スペクタクル
  • 勇敢
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ