ここから本文です

みをつくし料理帖 (2020)

監督
角川春樹
  • みたいムービー 164
  • みたログ 514

3.74 / 評価:436件

優しさと思いやりに溢れている温かい映画

  • bat***** さん
  • 2020年11月3日 22時18分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画の料理を見るたびに、なんだか幸せな気持ちになりました。
まさに「食は人の天なり」

食べたものがその人を作る、ということも込めてダシをとるところから・・・大切にお料理を作っているのが、とても温かかった。

「どんなときも、道はひとつきり」
水害や火事など悲しいことも起こるけれど、困り眉と呼ばれるような一見臆病に見える澪が、いざというときは腹を括ってひたむきに困難に立ち向かう姿に、とても勇気づけられました。
「雲外蒼天!!!」

親友の野江との約束をずっと忘れず、手紙のやり取り、再会のシーンでは思わず涙が溢れ出ちゃいました。

まさに出し汁のようにじんわり染み渡るような温かい映画でした。

「涙はこんこん」

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • ゴージャス
  • パニック
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ