ここから本文です

上映中

CURED キュアード (2017)

THE CURED

監督
デヴィッド・フレイン
  • みたいムービー 79
  • みたログ 67

3.55 / 評価:49件

人間性

  • Musical Kettle さん
  • 2020年5月30日 12時27分
  • 閲覧数 214
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

治療センターから退院するところから話が始まる。今、「退院」という言葉で予測変換が「おめでとう」って出てきたけれど、その対極の言葉を浴びせられながら、話が始まる。

因みに、この映画では生きた人がウイルス感染して「ゾンビ」のようになるだけで、死者が動くことはなく、「ゾンビ」も普通に死ぬ設定です。しかも治った人は再感染せず、「ゾンビ」にも仲間と思われて襲われない。

ゾンビになった時に、近くの人を襲い殺してしまっていることが多々あるらしい。家族がそれを目撃していた場合には、治っていても拒絶される。目撃していない家族は受け入れられる。そこにまた強い妬みが起こり、Cured達の間でも齟齬が生じる。この妬みは普遍的だと思う。

受容は苦しいだろうけど、拒絶は結局双方を傷つけていく。
この映画の唯一の救いは、主人公セナンが気は弱いけどいい人で、観客の思い入れは概ね裏切られないところでした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ