ここから本文です

時の行路 (2020)

監督
神山征二郎
  • みたいムービー 20
  • みたログ 11

4.11 / 評価:9件

解説

『ハチ公物語』『白い手』などの神山征二郎監督が実話に基づいて撮った社会派ドラマ。リーマンショックでリストラされた非正規労働者たちの姿を描く。主人公に多くのドラマ、映画に出演してきた石黒賢、その妻にドラマ「あした吹く風」などの中山忍がふんするほか、安藤一夫、綿引勝彦、川上麻衣子らが脇を固める。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

静岡の大手自動車メーカーの工場で働く五味洋介(石黒賢)は、青森に残した妻子に仕送りしながら、いつか家族を三島に呼び寄せ一緒に暮らせる日を夢見ていた。派遣社員ながら熟練の技術者として信頼されていた中、リーマンショックの影響で派遣切りに遭う。突如職を追われた洋介は非情な仕打ちに抗うため、仲間と共に労働組合を結成する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ