ここから本文です

上映中

実りゆく (2020)

監督
八木順一朗
  • みたいムービー 11
  • みたログ 31

4.04 / 評価:28件

解説

お笑いコンビ・まんじゅう大帝国の竹内一希と田中永真が初出演した青春ドラマ。第3回「 未完成映画予告編大賞」で堤幸彦賞を受賞した「実りゆく長野」を基に、夢を追うリンゴ農家の青年と父親の絆を描き出す。まんじゅう大帝国の竹内が主人公を演じ、本人役で出演している爆笑問題の太田光がタイトル題字を担当。同コンビが所属する芸能事務所タイタンのマネージャーを務める八木順一朗が初めて監督を務める。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

長野県のリンゴ農家に生まれた実(竹内一希)は母親が亡くなって以来、父親と2人で農園を切り盛りしていた。母親の死後、笑顔を見せなくなった父親をなんとか笑わせたいと願う彼は、週末を利用して東京に通いながらお笑いライブへの出演を繰り返す。実は夢に向かってまっしぐらに進むが、お笑い芸人の憧れの大会とリンゴ農家を継ぐ者に課せられた儀式が同じ日に行われることになっていた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ