ここから本文です

DUMB TYPE 高谷史郎-自然とテクノロジーのはざま (2018)

SHIRO TAKATANI, BETWEEN NATURE AND TECHNOLOGY

監督
ジュリオ・ボアト
  • みたいムービー 2
  • みたログ 0

未評価

解説

アーティストグループ「ダムタイプ」の創設メンバーで、世界各国で活動している高谷史郎を追うドキュメンタリー。高谷が手掛けたパフォーマンスやインスタレーションの映像、さらに坂本龍一らへのインタビューによって、高谷の30年以上にわたる活動の進化や創造の原動力に迫る。監督はジュリオ・ボアト。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

1963年生まれの高谷史郎は、1984年に参加したアーティストグループ「ダムタイプ」のメンバーとして映像、照明、グラフィックデザイン、舞台装置デザインを手掛け、アーティストとしてはインスタレーションやパフォーマンス映像を発表してきた。さらに2013年には、坂本龍一・野村萬斎と舞台「LIFE-WELL」でコラボレーションする。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ