レビュー一覧に戻る
未来へのかたち
2021年5月7日公開

未来へのかたち

1122021年5月7日公開

ero********

5.0

こんな世に観られて良かった

片田舎の焼き物の里が舞台。 単なる地方映画かな?と思ったが、それはどっこい、いい意味で裏切られた。 豪華キャスト陣もさることながら、陶芸という現実をドキュメンタリーのように魅せているのは秀逸。さらにこれがオリジナル脚本というのもすごい。よくリサーチ、研究したのだろうことが思われる。 物語もスッキリとしていながら、よく錬られていて、家族のことや大事なひと、逆に疎遠になっている知人のことを考えさせられた。 原作映画ばかりが横行している邦画のなかで、こうゆう作品は近年少ないと思う。 私にとっては、もっと世間に知って貰いたい、広がって欲しい名作のひとつとなった。 音楽も、清塚信也さんが担当されていたが、またこれも華を添えるように映画を盛り上げていた。主題歌の湘南乃風さんもしかり。 応援したくなる映画だ。

閲覧数109