ここから本文です

鵞鳥湖(がちょうこ)の夜 (2019)

南方車站的聚会/THE WILD GOOSE LAKE

監督
ディアオ・イーナン
  • みたいムービー 60
  • みたログ 139

3.56 / 評価:105件

普段から映画を観る人向け

  • 映画は2時間 さん
  • 2020年11月9日 17時22分
  • 閲覧数 718
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

『薄氷の殺人』と同様にこの映画の一番良いところは「映画的雰囲気」ではないでしょうか。

ストーリーはノワールというほどハードボイルドではなく結構土臭い感じだし、光るスニーカーで踊るシーンや海水浴場のシーンなど、田舎臭い描写が多いです。しかし、動物園のシーンなどはハッとする美しさ。

グイ・ルンメイ扮するヒロインの現実的な立ち回りなど見てもそうですが、観客の登場人物への安っぽい感情移入など求めていない。

わかりやすい「感動しました~」「号泣しました!」と言った流行りものの映画のCMのような感想は全く思い浮かばない作品です。

映画に入り込んで酔うような感覚が好きな人にはとても向いていると思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ