レビュー一覧に戻る
ワンダーウォール 劇場版
2020年4月10日公開

ワンダーウォール 劇場版

682020年4月10日公開

noi********

4.0

岡山天音の真価

えーっと、ワタクシ、学生時代は自治寮に住んだ経験ありです。 だもんで、評価はまあ甘めにはなりますねw 出演者は知った顔が少なく、新鮮な気持ちで見ました。 それぞれの役者さんが、学生ならではの無知・無自覚・甘え・怠惰などの未成熟な部分と、打算ではなく直情で動くピュアな部分の揺れ動くアンバランス感をすごくうまく出していたなあと感じました。 寮生ならではの連帯感や、社会からの圧力への無力感なども言外に表現されている部分もあり、演技には感心しました。 なかでも岡山天音ですね。 ゲームヲタクやアホなバイト役、血気盛んなイキり学生など、「そこらにいる若者」をやらせたら今、日本で一番うまいんじゃないかと思う。 彼ひとりで「ニッポン若者カタログ」的なものをやってほしい!w 全体を通しては、成海璃子が語る「たくさんの人たちが残そうとしてきたものには意味があって、その価値は単純に損得では測れないのではないか」という問いかけには考えさせられるものがあったかな。 ただねー、作品エンド部分の「応援団」的な話が微妙だったかな。 あれが出てきたことで「フィクション」として受け止めてきた話が現実とオーバーラップして境目があいまいになってしまった。 理不尽な「オトナ」の暴力に抗おうとする人たちの思いは応援したい気持ちはあるが、作品として完結してほしかったなー。

閲覧数822