ここから本文です

上映中

82年生まれ、キム・ジヨン (2019)

KIM JI-YOUNG: BORN 1982

監督
キム・ドヨン
  • みたいムービー 225
  • みたログ 394

3.61 / 評価:341件

是非、会社の研修で!

  • haabaadou さん
  • 2020年10月18日 18時11分
  • 閲覧数 678
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

宮廷女官チャングムなど男尊女卑と闘う名作ドラマの多い韓国ですが、昔の話でも韓国だけの話でもなく、それなりに子育てにも参加し理解ある夫のつもりでいた日本人の私も考えさせられ深く反省させられた作品でした。
主人公の夫も妻想いの優しい男で何の悪気もないのですが、妻子を愛し会社でジェンダー研修を受けていても、育った社会や家庭の影響は払しょくしがたく、知らず知らずに妻にストレスを与え続けているのです。この映画をご覧になっても夫のどこがいけなかったのか全く気付かない男性も少なくないのではないかと思います。是非、会社のジェンダー研修で観てもらいたい映画だと思いました。
主人公の気持ちになって怒りを感じる場面も多かったですが、祖母や母の娘に対する愛情が切なくて、涙がでました。けっして退屈な教訓映画ではなく、ストーリー展開も滑らかで、登場人物も個性豊かで魅力的な人が多く、十分楽しめた120分余でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 知的
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ