ここから本文です

上映中

3年目のデビュー (2020)

監督
竹中優介
  • みたいムービー 61
  • みたログ 250

4.16 / 評価:209件

解説

秋元康が総合プロデュースした坂道シリーズのアイドルグループ「日向坂46」を追ったドキュメンタリー。改名を経てスターダムへと駆け上がった彼女たちの格闘を映し出す。監督は「SKE48」に密着したドキュメンタリー『アイドル』の共同監督を務めた竹中優介。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

「欅坂46」のアンダーグループとして活動してきた「けやき坂46」は、2019年に「日向坂46」と改名し、同年の3月27日に1stシングル「キュン」をリリースする。「キュン」は発売初週で約47万枚の売り上げを記録し、グループの人気は拡大していく。周囲の変化を目の当たりにしながらメンバーそれぞれが大きな試練を乗り越えようとする中、第70回NHK紅白歌合戦への出場が決定する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ