ここから本文です

人狼ゲーム デスゲームの運営人 (2020)

監督
川上亮
  • みたいムービー 10
  • みたログ 21

3.79 / 評価:19件

解説

『人狼ゲーム』シリーズ原作者の川上亮が自らメガホンを取り、初監督を務めるホラーサスペンス。人狼ゲームの運営側が初めてフォーカスされ、運営の末端として働く主人公がゲームに参加する知り合いを救おうと頭脳戦を繰り広げる。シリーズ初となる男性主人公を、『ミュージカル 『テニスの王子様』』シリーズや『仮面ライダーキバ』シリーズなどの小越勇輝が演じる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

人狼ゲームの運営人の一人としていつものように参加者を運んでいた正宗(小越勇輝)は、かつて家庭教師として教えた女子高生の夏目柚月が参加者に含まれていることを知る。たとえ運営本部に殺されようと彼女を救いたいと考えた正宗は、ほかの運営人や観客に気付かれないように彼女に参加者全員の役職やどのようなうそをつけばいいのか、といったアドバイスを伝える。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ