レビュー一覧に戻る
ソウルフル・ワールド
2020年12月25日公開

ソウルフル・ワールド

SOUL

1012020年12月25日公開

かーぼうい

5.0

ネタバレ必見の大傑作です。

「すばらしい映画だ!」という前評判のみを聞き、作品についての知識ゼロで鑑賞。Disney+1か月無料キャンペーンで。 とんでもない傑作です。終盤、あまりにも心を動かされて、涙が出てとまりませんでした。 ここのレビューの、お役立ち度上位の方々のすばらしいレビューにも感心してしまったので、もう書けることはほとんどありません。なので、ここで私が書くのは、断片的な話ばかりです。 こんな哲学的なお話を、こんなに軽妙に描けるんだ! 映像もアイディアとセンスにあふれていて、しかも美しい! アニメーション映画というメディアでしか絶対に表現できない、深い内容。 ラストだけ、ちょっとだけご都合主義を感じましたが、でもそれで救われたのも事実。 見終えたあと、外に出て、空を見上げて、深く深呼吸したくなりました。食事を味わい、風を感じて、お日様の光のまぶしさを感じたい。美しいものをみたい、いやみつけたい。それでいいんだ、いや、それが、いいんだ。 ほんとうによい映画をみた。そんなうれしさがいまだに体中にあふれています。 未見のかた、あまり予備知識をいれずに、まっさらの状態で見ることをお勧めします ちなみに吹き替え版でみました。すばらしい吹き替えでしたが、英語版もみて、重要なキーワードは英語ではなんだったのかも知りたくなりました。 とりとめのないことしか書けません。それぐらいインパクトのある映画。 「みてよかった!この映画に出会えてよかった!」とこころから思える映画でした。 最後に。エンドロールは、本当に最後の最後まで見たほうがいいです。たいした趣向ではありませんが、ニヤリとさせてくれます。

閲覧数1,694