ここから本文です

きっと、またあえる (2019)

CHHICHHORE

監督
ニテーシュ・ティワーリ
  • みたいムービー 94
  • みたログ 191

4.00 / 評価:137件

「きっと、おもしろい」と思い観てみたが…

  • fg9******** さん
  • 2021年8月26日 14時59分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

…自粛生活中にWOWOWで映画三昧の日々を過ごし、レビューが一杯溜まってしまったので、ザックリと一口寸評にする。
 『きっと、うまくいく(2009)』では☆五つ付けており、それと似たようなタイトルなので、「きっと、おもしろい」と思いつつ観てみる。
 内容は、WOWOWの解説の次のとおりだ。
 大学受験に失敗したアニの息子が、マンションのベランダから落ちて入院した。
 息子を励まそうと、アニは大学時代に住んでいた学生寮の仲間たちを集め、思い出話を語りだす。
 1990年代、アニはインドでトップクラスのボンベイ工科大学に入学するが、振り分けられた大学寮はボロボロの4号寮だった。
 気のいい先輩や愉快な仲間はいるが、4号寮は寮対抗競技会で万年最下位。
 アニは汚名返上すべく競技会優勝を目指すのだが……。
 全体の雰囲気は『きっと、うまくいく』に似ているのだが、ボンベイ工科大学に入学している時点で「勝ち組」であるので、寮対抗競技会で万年最下位であったにしても、それほどのルーザー感は覚えず、また、競技会の内容も特段の目新しさはなかったかな。
 ただ、「人生は勝ち負けだけじゃない。努力してきた過程が大切だ」という思いは伝わってきたので、一見の価値はありの3.2点といったところかな。

 (メモ 総レビュー数:4085件、2021年度190作品目)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ