ここから本文です

バルーン 奇蹟の脱出飛行 (2018)

BALLON

監督
ミヒャエル・ブリー・ヘルビヒ
  • みたいムービー 62
  • みたログ 97

4.01 / 評価:69件

解説

1979年の実話をベースにしたサスペンス。熱気球に乗って東ドイツから西ドイツに亡命しようとする電気技師と、その家族を映し出す。メガホンを取るのは『小さなバイキング ビッケ』などのミヒャエル・ブリー・ヘルビヒ。『ルートヴィヒ』などのフリードリヒ・ミュッケ、『ガーディアン』などのカロリーヌ・シュッヘのほか、デヴィッド・クロス、アリシア・フォン・リットベルク、トーマス・クレッチマンらが出演する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

1979年、東ドイツ。テューリンゲン州に暮らす電気技師のペーターは、妻と2人の息子と共に手作りの熱気球に乗り込み西ドイツへ亡命しようとするが、国境まで数百メートルの地点で不時着してしまう。ペーターは、2年もの時間を費やして準備した計画が失敗したことに落胆するが、家族に励まされて再び東ドイツからの脱出を目指す。親友ギュンターの家族も計画に加わるが、6週間後に彼が兵役に就くことになったため急ピッチで気球作りに没頭する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ