ここから本文です

上映中

破壊の日 (2020)

監督
豊田利晃
  • みたいムービー 17
  • みたログ 31

2.78 / 評価:27件

一口寸評

  • nn1***** さん
  • 2020年9月2日 13時14分
  • 閲覧数 516
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

全56分の短編。
前々作『狼煙が呼ぶ』(19 未見)はなんと16分だった。
『空中庭園』(05)公開前には覚醒剤所持で有罪、昨19年は拳銃不法所持で逮捕(不起訴処分に)。
前々作『狼煙~』はこの体験を基に急遽製作、本作も新型コロナウィルスの蔓延を受け、クラウドファンディングでの資金集めと製作を同時進行した窮余の一作。
即身仏として蘇った修験道者の若者(GEZANボーカル、マヒトゥ・ザ・ピーポー)が、渋谷のスクランブル交差点で、疫病退散を祈ってくれる。
尺が短いため、壮大な‘物の怪伝説’の序章のようで、当然物足りなさが残った。
よく世間を騒がせる監督ながら腕は一流、次回の長編作に期待したい。
なお、映画のなかの祈祷が、霊験あらたかかどうかについては定かではない。
田舎の漢方薬屋?の風情と、渋川清彦、イッセー尾形の演技が記憶に残った。
と、評も短く。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ