ここから本文です

銃2020 (2020)

監督
武正晴
  • みたいムービー 20
  • みたログ 78

2.38 / 評価:65件

女性目線の「銃」

  • pew******** さん
  • 2020年7月12日 10時05分
  • 閲覧数 896
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

前回の銃を未鑑賞で鑑賞しました。
観てからの方がキャスト的な仕込みを味わえたのかな、と少し残念でした。
内容的には、女性主人公ということで、銃を持つことで、銃を彼氏のような存在として見るようになり、翻弄されていくが、自分は男なので、やはり感覚が今一共感はできなかったかな。
未鑑賞だけど前作は男性主人公だから、銃を持つことによる、自信の充実とか男性的な感情が描かれているのかな。
ただ、銃を向けた際の引き金を引く葛藤など、臨場感あり、映画館で観る価値はあったと思います。
周りの役者がベテラン大物なので、味のあるそれぞれの演技がすばらしい。
加藤雅也さんにあの役をやらせるのは、存在だけで何か感じさせて良かったです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ