上映中

ミッドナイトスワン

1242020年9月25日公開
ミッドナイトスワン
3.9

/ 9,231

49%
15%
17%
15%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(1,315件)


  • Hassy

    3.0

    やっぱり理解できない

    「ミッドナイトスワン」を観ました。 元SMAPの草彅剛がトランスジェンダーを演じた作品です。まったく理解できませんが、性別は別にして母性がテーマの作品だと思うと少しわかる気がします。 生産性がないとか言われますが、人生はその人のもので自由だと思います。ただ自分の身内にいたらと思うと複雑です。 「新しい地図」の面々はそれぞれ個性的な映画に出ていて光っていますね。

  • azz********

    2.0

    オススメできない映画

    がっかりを通り越して、悲しくなった映画。 LGBTへのものすごい偏見もあり バレエを話題作りの一部としか見て いないのかと思いました。 後半は、鬱々とメンタルやられ気味になってしまい、家で観ていたので、映画館で観ていなくてほんとに良かったも思いました。 賞をとった作品ですが、草なぎさんは、どうして引き受けたのだろうと考えこんでしまいました。 映画は、やはり、人を勇気づける力になるものであってほしいと、心から願います。 監督さんは、頭を冷やしたほうがいい。

  • ooz********

    4.0

    ネタバレゆさぶられ、かきむしられ、苦しい・・・

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • かお

    5.0

    ネタバレ人生で1番心に残った映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • はちみつ

    5.0

    涙が止まらない

    心から感動して涙が止まらなかった映画です。 生きてきて2作目。それくらい中途半端なものが多いけれど。 トランスジェンダーの方の思い、苦しみがリアルに伝わってきました。草彅くんの抑えた演技が かえってリアルで、引き込まれました。 一果の役の女の子もぶっきらぼう、無表情なのが 妙にリアルでどこにももって行き場のない悲しみや寂しさが本当に痛いほど伝わりました。 一果の友達のリンちゃんの虚無感や悲しさも 一果とは環境や経済状況も違うけれどそれでも満たされないものがあるという現代の病のようなものを感じました。 一果のバレリーナとしての成功を心の支えに ああするしかなかったやりきれなさ、それでも母親になりきろうとした凪沙の思いがあまりにも辛かったです。 凪沙の行く末はショッキングすぎて3日くらい夢に出そうな感じでしたがいつも小綺麗にことなかれ主義でまとめる日本映画にしてはすごいと思いました。 最後、海から凪沙を見る一果の無表情が壮絶すぎることに直面すると人間は号泣は出来ないものなのかもしれないなと、、思いましたね。 何回見ても泣いてしまうけれど唯一ほっこりして好きなのがはちみつしょうが焼きを二人で食べるシーン。凪沙が「野菜も食べな」とつぶやくのがほんとの母親みたいで大好きです。

  • FC WINO

    5.0

    良い

    母性とは 愛とは 考えさせてもらえる トランスジェンダーの事はわからないけど 色々大変なんだと 後は広島ってあんな感じなの?disってる?笑

  • yuc********

    4.0

    悪くは無い、最後まで見れた

    映画ってハズレに当たると時間が経つのが遅く感じるけどこれはあっという間。退屈はしなかった。 けど絶賛するほどのものかしら。 剛の演技や役は想像していたまま(良かったという意味)。 女の子は顔が不満そうで可愛くないなと思ったけど元々バレリーナでうまいし化粧映えするのは良かったかな。 広島弁を話すところがみんなおかしい。不自然な広島弁になってる。そんな使い方はしないよって思う。 1番良かったのは友達役のりんちゃん。 屋上のパーティの場面で、どうなるか先が読めちゃった。読めたけど美しかった。あそこが私の中では1番良かった。 あとBGMのピアノが人を導く感じがして映画全体の軸になっている。

  • mak********

    4.0

    草彅くん、名演

    ジャニーズを退所し、草彅剛の演技はまたステップアップしたと感じた。 ちょっとやりすぎかな、また、そんなうまくはいかないだろ、と感じるところもあったけど、生きにくさを表現しているいい映画だったと思う。

  • ryo********

    3.0

    うーむ

    LGBTが偏見なく生活できる社会がいつの日か来るのかな 来ないとダメなんだよね で、映画 ストーリーが飛びすぎる なんで、こうなったのか分からない場面が多すぎる 映画としてはイマイチだったかな? ただ、草彅が女装してると言う所以外は何故話題になるのかよく分からない これはおすすめはしません

  • OngaRoger

    3.0

    知らない世界

    知らない世界でこんな思いをしている人がいるんだな。

  • tub********

    5.0

    ネタバレ泣けたなぁ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • paopao masa

    4.0

    重いなぁ…

    文句なくいい映画だったよね…草彅君はじめ、キャスト全員が素晴らしかったと思う。 ただね、ここまで重いストーリーを映画として観るのは僕はしんどいよね。 主役の彼女のラストがポジティブだったことが救いかな。

  • FM TOWNS

    3.0

    今流行りのLGBT…

    草薙ママと新人の女の子の好演が、なんとも言えない空気感を醸し出している映画でした。 ただ、色々な要素を詰め込み過ぎた感があり、なんでそんな展開になるの?なぜ今その演出?と言った置いてけ感も随所に見られたのが残念な映画でした。 ショッキングな要素は引きが強いですが、理にかなっていないショッキングは没入感からの乖離を生み出す訳で、もう少し丁寧に展開して欲しかったです。 やや期待も高かったため、映画としては誰にもお薦めしないイマイチな作品でした。 残念。

  • ixt********

    5.0

    草彅さんと服部さんの演技にやられた

    心揺さぶられる作品でした。 切なくて悲しくて、でも見終わったあとにじんわり心があったかくなるような。 何度も見たくなる作品です。 ストーリーが素晴らしい!というよりは、役者さん達の演技に泣かされたかんじです。 凪沙さんが本当に存在しているようで、とても魅力的な女性でした。 見て良かった映画No. 1です。

  • fdn********

    5.0

    好演

    凪沙役:主演の草薙さんは、いつもながら目の表現が凄い。役じゃなくて本物と思わせられる瞬間が幾つもありました。 一果役:服部さんの演技は、余計な力が入っておらず、作り物感が無い。皆さんが絶賛されているとおり、素が活きている点が素晴らしいです。 りん役:先ほど調べて上野鈴華という女優さんであると知りました。自然さと巧みさを両方兼ね備えている演技に玄人を感じましたが、さほど出演経験が無いことに驚きました。 映画の内容は、悲しみが強く、あまり何度も見たいと思わせられるものではないかもしれませんが、他のキャストの皆さんを含め、演技の深みを味わえるという点から、最高評価です。

  • tsb********

    4.0

    ネタバレめちゃ泣けた…けど違和感もあった作品

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • あみ

    5.0

    すごく良かった

    みんなの心情が静かに伝わってきてとても感動しました。

  • sou********

    5.0

    際限なき不幸と溢れて止まない愛の世界

    悪いと思う。こんな設定は泣くよ。 どんだけ小娘に不幸を背負わせるんだ! LGBTの生き辛さをクローズアップさせる感じ…僕の思う木下グループらしさです。ド派手じゃなく人生を描く作品をピックアップ。 そして、人はそれぞれ生き辛さを抱えるもので、貧困家庭と育児放棄、裕福だからと幸福に満ち溢れているわけじゃない世界観…。ニッポンよ幸せになれよ!と思ったり。 あぁぁ、陰日向に手を差し伸べたお友達よ…。なんで良い娘にこんな不幸を用意する!? 思ったね。劇場で観たかったが、劇場で観なくて良かったと。 暗がりの世界から、喧騒の街に出るのを躊躇するよ。そんな映画だ。 幸い、自宅でDVD、お酒付でしっかり泣かせてもらいました。 御涙頂戴感は否めないけども、海辺の砂浜でバレエを踊る着想と性同一性障害の人生を掘り下げた時、こんな良作が生まれたのか?と感じた。 トレーラーを観て良いとは予想していたが想像以上でした。 慎重に相手を選んで絶賛でオススメします。心無き相手にはオススメしない。 余談だが…個人的には上野鈴華ちゃんに将来の小池栄子を感じた。

  • pir********

    5.0

    良かった。

    後半になるにつれ草彅剛ではなくナギサに見えてきました。 好演だったと思います。

  • rag********

    1.0

    ネタバレあざとい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/66 ページ中