レビュー一覧に戻る
ロボ A-112

ロボ A-112

ROBO

-

ang********

2.0

ネタバレ大甘で★1.5かなあ

レビュー1854作品目。WOWOWシネマにて視聴。 アニメ特撮ゲームSFゾンビそしてゴジラ愛の、還暦主婦です。 勿論、ロボットも大好き。 アニメでは鉄人28号からスタートし、マジンガーシリーズからゲッターシリーズ、ライディーンにジーグ。エヴァンゲリオンにガンダムにマクロス。 実写では、最近ではトランスフォーマー、パシフィックリム、チャッピー等々、アニメや実写に関わらず、およそ「ロボット」の匂いがした瞬間に見て来たモノですが・・・ 本作品はねえ・・アカンわ。陳腐過ぎて。 流石、ロシア映画。イマイチ感も凄いしロボットの外見も×。 だいたい、サイボーグタイプのロボットでは無く、武骨な工業タイプのロボットに「まつ毛が有る」時点でアウト。 ストーリーも ・ロボット出来た ・いじめられっ子と仲良くなった ・何やらそれやこれやあり、あれやこれやでロボットが廃棄対象 ・企業のボスを怒らせてしまい、「溶鉱炉行きだ」 で、いじめられっ子と、いじめっ子でロボットを救おうと頑張る。 ああもう、陳腐過ぎて陳腐過ぎて陳腐過ぎて・・・×100回 ラストがまた酷い。 追い詰められた主人公一家とロボット。 追い詰めている組織のボスとエージェント。 そこに、何故か鉄柱が落ちて来る。 普通、チェーンがブチブチ外れる時点で下にいる人は逃げるでしょう。 が、落ちて来るまで全員が上向いて固まっている。 で、ロボットが落下鉄柱を受け止め、ぺしゃんこに。 それを見たラスボスの悪役人間、去っていく。 陳腐過ぎて陳腐過ぎて×1000回 溜めもひねりも無く、復活するロボット。 ラスト、家族の中で「ごはん出来たわよ~」「写真撮ろう」でEND もう、どないせいと。 これはもう、子供向けと言うよりは、幼稚園~保育園向け映画。 まあ、全体的に何となく「愛が溢れていたっぽい」ので★1にはしませんけれども。 大甘で★1.5、四捨五入で★2がせいぜいかな

閲覧数509