ここから本文です

ジョーンの秘密 (2018)

RED JOAN

監督
トレヴァー・ナン
  • みたいムービー 119
  • みたログ 206

3.63 / 評価:155件

解説

スパイ容疑で逮捕された女性の実話に基づくベストセラー小説を、名女優ジュディ・デンチ主演で映画化。平凡な老女がなぜ仲間や祖国を裏切るような行為に関わったのか、その真相が数奇な半生を通じて描かれる。若き日の主人公を『死霊院 世界で最も呪われた事件』などのソフィー・クックソンが演じ、『フラワーショウ!』などのトム・ヒューズ、『ニンジャ・アサシン』などのベン・マイルズらが共演。ジュディの出演舞台を多数演出してきたトレヴァー・ナンが監督を務める。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

夫亡き後、イギリス郊外で穏やかな余生を送っていたジョーン・スタンリー(ジュディ・デンチ)は、2000年5月、突然家を訪ねてきたMI5のエージェントに逮捕される。50年以上も昔、ロシアのKGBに核開発の機密情報を流したスパイ容疑だという。無罪を主張するジョーンだったが、彼女の息子で弁護士として立ち会うニック(ベン・マイルズ)も知らない過去が次々と明かされていく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ