ここから本文です

上映中

パブリック 図書館の奇跡 (2018)

THE PUBLIC

監督
エミリオ・エステヴェス
  • みたいムービー 182
  • みたログ 298

3.68 / 評価:211件

佳作なのは間違いないです。

  • hin***** さん
  • 2020年9月9日 18時12分
  • 閲覧数 685
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

登場人物のほぼ全員がハードな背景を背負ってる。ホームレスはもちろんですが、図書館の司書も、そのアパートの「管理人」の女性も、そして交渉役の刑事すらも。能天気なのはふたりの市長候補とTVキャスターくらいかも。

だから最初のほうは結構暗く、退屈だったりしますが、やはり「事件」の発生からは眼が離せなくなります。すべてが前半からちゃんと繋がっていますしね。

どうしてもホームレス側に感情移入してしまうので、先に書いた能天気な三人は本気でぶん殴りたくなる。これ、かなりうまいと思います。ラストは意表を突いた、でも爽やかなものですし、佳作には間違いありません。

問題は、「寒波」が事件の発端なのに、全然寒そうに見えないこと。それで演出と映像の点数は辛めにしています。たしかに真冬に撮影やったら死者が出そうな作品ではありますけど・・・。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • スペクタクル
  • 知的
  • 切ない
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ