ここから本文です

アトラクション 侵略 (2020)

VTORZHENIE/INVASION

監督
フョードル・ボンダルチュク
  • みたいムービー 11
  • みたログ 36

2.80 / 評価:30件

3作目もある?(笑)

  • mr_******** さん
  • 2021年5月4日 14時23分
  • 閲覧数 164
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画は「アトラクション 制圧」(2017)の続編とのことですが、前作を見て続編を期待した人いるのかな・・・(笑)

主要登場人物は前作と同じらしいが、ユリアは前作に比べて洗練されたイイ女に見えたけど、宇宙人のヘイコンは全然覚えていないw
あんなヒゲ面じゃなかったよね? まあ、どうでもいいけど。
そもそもまったく地球人と変わらない宇宙人ってどうなのかな・・・。

前作も、巨大な宇宙船がモスクワに墜落した割にのんびりした映画でした。
さすがに今作では多少、スリリングな展開はあるけど、基本的に迷惑な宇宙人に振り回されるロシアの女、といった同じ感じがするw
今回も宇宙人のヘイコンがユリアに会いに来たことからややこしいことになっている。

「地球の女に手をだすな!」と言いたい(笑)
「侵略」となっているけど、はじめは侵略なんてしていないし。
宇宙船のAIがユリアを殺せと命令しただけ。
その後のロシアのミサイル攻撃に宇宙船が反撃したと思われる。
宇宙船の水攻めは見応えあったけど、どこをどうやったらあんなこと出来る?
ただショッキングな映像を流せばよいわけではない!
ラスト、人里離れた地で新しい生活に入る二人。
湖底から巨大宇宙船登場!って、そんなアホな!
ロシア映画のそういうところがダメ!

さらに続編作るつもりでしょうか?
邦題は「アトラクション 撤収」だったりしてw

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ロマンチック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ