ここから本文です

上映中

はりぼて (2020)

監督
五百旗頭幸男
砂沢智史
  • みたいムービー 92
  • みたログ 108

4.27 / 評価:85件

優先されるムラ社会の論理

  • ryo***** さん
  • 2020年11月10日 14時52分
  • 閲覧数 577
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

取り上げられている人達と割に近い位置で仕事していました。
公務員ではありません。

富山はウチとソトの区別を付けたがる社会です。
仲間内のルールは、時に公共のルール(法律や条例)すら超越します。
ムラ社会のぬるま湯はいちど味わうとなかなか抜け出せません。
こうして保守王国ができあがります。

この映画は田舎の行動様式を知るにはうってつけでしょう。
仲良しクラブで談合した結果、加減が分からなくなって大自爆してます。
富山の人は根が善人なので、追及されると簡単にゲロってます。
間の抜けた、脇の甘い小悪党がザクザク出てきます。

本当の悪人(詐欺師)は2人だけ出てきます。
そのうち1人の背後には、強烈な利権が蠢いてます。
ぜひ本編を見て、探してみてください。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 不気味
  • 勇敢
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ